UTUWAのブログ

笑いとふざけと、時々、まじめ。

是非見て欲しい。。。

 

 

こんにちは、火曜日担当の長坂です。

 

 

5月一杯も缶詰状態になりそうですね。

 

 

子供たちはもちろんですが、保護者の皆様も

 

 

かなりのストレスだと思います。

 

 

 

 

 

ある記事で「外出自粛によってなぜストレスを感じるのか」

 

 

という内容を最近目にしました。。

 

 

人は「自己複雑性」というものを持っていて、

 

 

学生であれば、学校、部活、友人、家族、趣味、バイトなど

 

 

個人が様々な自分の側面、自分を形成する柱みたいな感じだと思うんですが、

 

 

それを持っている度合いを示すものだそうで。

 

 

この度合いが高い人ほど、ストレスの耐性が高いとされるそうです。

 

 

 

 

 

 

なんとなく、1本折れても、他で支えられるからだと思うんですよね。

 

 

柱が1本だけだと、それが折れた瞬間に精神的に参るとか、そんな感じだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

在宅になる前は、それぞれのコミュニティで自己と多様性のバランスを保つことで

 

 

ストレスとうまく付き合って来た部分があるといいます。

 

 

学校やお家で何かあっても、部活で友達と愚痴るとか、

 

 

どこか別の捌け口というか、そういった場所があってバランスを保っていた。

 

 

 

 

 

 

しかし現在は、外出自粛の影響で、その多様性を「家」という一箇所に

 

 

集中してしまうことで、ストレスに弱くなっているというのです。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ確かに、家のドア開けたら学校の先生がいて、隣のドアを開けたら友達がいて、

 

 

その隣に家族とか、部活とか、一同に介していたら

 

 

話したいこととか、本当にやりたいこととかできないですよね(笑)

 

 

常に何かまとわりついてるみたいな。

 

 

そりゃ子供たちだけじゃなくて、大人だって疲れるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

それが疲労度の全てとは言えないですが、

 

 

それでも何が原因でしんどいのか、敵はなんなのか

 

 

知っておくだけでも違うのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

いつもと座る位置を変えたり、

 

 

散歩したり(←日光浴びるのはめちゃ大事!)

 

 

根本的な解決はまだ難しいかもしれませんが、

 

 

この非日常を日常化することも考えつつ

 

 

それでも無くしてはいけないもの、手放してはいけないものを大切に

 

 

前を向いていかないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の本当に最近のリフレッシュは

 

 

BUMP OF CHICKENさんのYouTube公式chを見ることです。

 

 

昨日、一昨年のライブ映像が丸々公開されたり、

 

 

これまでの全PVが公開されたりと

 

 

さらっとやってくるんですよね、本当に。

 

 

PV見ながら「いや、これ俺と同い年かよぉwww」とか

 

 

友達と一緒に盛り上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

元気と勇気が出るのでぜひ見て欲しいです。

 

 

あわよくば一緒におしゃべりできると嬉しいです。

 

 

それでは。