UTUWAのブログ

笑いとふざけと、時々、まじめ。

長期だからこそ

あっという間にもう4月。

 

昨日はエイプリルフールでしたね。

 

 

 

毎年、

「今年はどんな嘘をついちゃおうかなぁ~(-∀-)」

 

と考えるのですが、

 

 

 

 

 

 

気づくといつも、2日になっています…

 

 

こんばんは、まりなです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家にいる時間、みなさんは何をしていますか?

 

特に学生のみなさんは、今、この期間、どんなことをしているのかな。

 

 

 

 

スマホ

テレビ

Youtube

ゲーム

漫画

 

 

 

勉強、、、してる?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日自分が何をしているか、

ぜひ考えてほしいのだけど、

 

 

 

 

 

せっかくなら、

いつもなかなか手をつけないことをやってみてはどうでしょう。

 

 

 

 

 

 

例えば、

『本を読んでみる』とか

『料理をしてみる』とか

『普段見ないジャンルの映画を観てみる』とか。

 

 

 

 

 

 

私は、昔から読書が苦手で、

『本』を遠ざけがちだったんだけど、

 

 

ある長期休みのときに、

毎日同じこと繰り返していることに飽きてしまったのか、

 

家にある本を手にとり、おもむろに読み始めたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、東野圭吾の『秘密』。

 

 

 

 

 

 

 

読み進めるにつれ、

次のページがめくりたくてめくりたくて、しょうがなくなり、

 

寝ることも、

そして食べることすらも忘れ、 (←これまじ)

 

 

鼻水垂らし、

顔をぐしゃぐしゃにしながら読み終えるまで、

 

 

何時間も没頭してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読書って… やべぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの本を読んでから、

 

読書っておもしろい!と

思えるようになり、

 

本をたくさん読むようになりました。

 

 

 

 

ページ数も結構あったから、

 

これくらいの厚さの本でも、自分は読めるんだ!

と、自信もついたように思います。

 

 

 

 

 

 

 

本を読んだから、おもしろさを知ることができたけど、

 

そもそも、長期休みがなかったら、

いまだに本を遠ざけていたかもしれない。

 

 

 

 

そう思うと、

あの期間で読もうとして本当に良かったなあと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、考えてみてください。

 

 

 

いつもなかなか手を出せていないこと

ありませんか?

 

 

もしかすると、それは

 

あなたの人生を、より豊かに

よりカラフルにしてくれるものかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

こんなときだからこそ、

なにかやってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

読書、やってみようかなあという方にも

そして、まだ読んだことない!という方にも、

 

 

本当に『秘密』はおすすめです。

 

ぜひ読んでみてください(;_;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ps. 姉へ   昆虫食は、せめて佃煮。